1面 全優石・お墓購入者アンケート結果より
一般社団法人全国優良石材店の会(全優)ではこのほど「2018年お墓購入者アンケート調査」の結果をまとめました。この調査は今年3月~5月までの三ヶ月間、同会に加盟する全国各地の石材店で実際にお墓を購入した人を対象に行なったもので、有効回答数は2437名。同会では2004年から毎年春に実施しており、お墓購入者の実態や意識を知る貴重なデータとなっています。

2面 小売石材店レポート/㈲上光石材工業(北海道江別市)
北海道札幌市の東に隣接し石狩平野のほぼ中央に位置する江別市の㈲上光石材工業は地元石材組合・業界団体での活動も大切にする地元密着石材店ならではの取り組みを展開しています。同社の取り組み・視点などについて伊藤裕己社長にお話をうかがいました。

3面 小売石材店レポート/㈲優石(北海道札幌市)
北海道札幌市の㈲優石は墓石の花立交換や文字彫刻への墨入れ等を行なう工事専門の石材店として創業。その後、墓石の小売業務も展開するなどし着実に実績を重ねてきています。同社の取り組み・視点などについて多田雄一相談役、多田雅洋社長にお話をうかがいました。

4面 小売石材店レポート/㈲齋藤石材店(新潟県新潟市)
新潟県新潟市の㈲齋藤石材店は墓石をメインに石工事にも対応。近年は自社加工できる強みを活かし墓石のリフォーム受注も伸ばしています。ニュースレター・イベントを通して顧客との接点づくりにも力を注いでいる同社の取り組みなどについて齋藤繁樹社長にお話をうかがいました。

9面 「石材(墓石)業界の今を考える」
いずみ産業㈱グループの取引先石材店で組織する「いずみ会」では7月6日、発足30周年記念となる「第31回年次総会」を開催。この総会において、いずみ産業㈱・並木喬会長による記念講演「石材(墓石)業界の今を考える」が行なわれました。その内容を抜粋してご紹介しています。

13面 内藤理恵子の墓石業界見聞録
博士(宗教思想)であり、葬送に関するコラムニストとしても知られる内藤理恵子氏に執筆いただいている人気コラム。今回は「石仏をどう石材店の取り組みに活かしていくか」をテーマに、取材レポートもあわせながら筆者ならではの視点で綴っていただいています。

好評連載中
6面 石ノ声「家族とお墓」
12面 小川長四郎氏「石工の一生『機械の進出②』」
14面 お墓相談の現場から「エンドユーザーからの声」
14面 お寺活性化入門「総代さんからの相談」