1面 全優石・お墓購入者アンケート結果より
一般社団法人全国優良石材店の会(全優石)ではこのほど「2017年お墓購入者アンケート調査」の結果をまとめました。この調査は今年3月~5月までの三ヶ月間、同会に加盟する全国各地の石材店で実際にお墓を購入した人を対象に行なったもので、有効回答数は2423名。同会では2004年から毎年実施しており、お墓購入者の実態や意識を知る貴重なデータとなっています。

2面 地元密着石材店が関わる大規模音楽イベント
去る6月24日、群馬県のヤマダグリーンドーム前橋において「GBGB(G-Beat Gig Box)2017」が開催されました。主催したのは有限責任事業組合 信誠会で、その職務執行者を務めているのが㈱關口石材工業(群馬県伊勢崎市)の代表取締役・關口信行氏。FLYINGKIDS、Chara、F-BLOODなど著名アーティストが参加した同イベント会場にうかがいました。

3面 「石材店のための法律講座」
お客様から石材店に寄せられた相談です。「実家のお墓に埋蔵されている父親の遺骨を分骨して、私の墓地に移したいのですが、どのように行なったらよいでしょうか?なお、実家のお墓は兄が承継しており、兄に分骨をお願いしたところ断られてしまいました」。弁護士・戸部秀明先生に回答いただいています。

5面 中国・崇武に自社工場開設
愛知に本社を持つ石材卸業者の㈱ジーテー貿易は昨年7月、中国福建省・恵安に自社工場を開設しました。一年間の稼働実績を重ねる中で着実にレベルアップしてきているという同工場の開設経緯や特徴等について、同社中国事業部取締役・中根将晴氏にお話をうかがいました。

7面 自社採掘の真壁石を多喜石としてブランド化
茨城県真壁産地の寺西石材㈱が採掘する真壁石は中目と、小目と中目の中間のものがあります。同社では昨年から、この中間のものを「多喜石(たきいし)」という名称でブランド化を図り、市場に供給し始めていまする。この取り組み等について同社・寺西隆司社長にお話をうかがいました。

10・11面 全優石ニューデザインお墓写真コンテスト開催
全国優良石材店の会が開催した「第23回全優石ニューデザイン想い入れのお墓写真コンテスト」の結果がこのほど発表され、ニューデザイン大賞1名、ニューデザイン特別賞2名、ニューデザイン賞17名が決定されました。亡き人への想い・家族の絆が込められた各受賞作品をご紹介します。

好評連載中!
13面 売上アップのツボ・POP講座「季節のイラストの描き方(夏編)」
14面 大橋理宏の「まちの石屋だからできる!」
14面 これからの墓「送骨」