うまくいく人といかない人の違いはどこにあるのでしょうか。最近書店に行くと、「結局、すぐやる人がすべてを手に入れる」「すぐやる人は、うまくいく」などのタイトルが目に入ってきます。わかっていても、なかなか行動に移せない記者からすると目の痛いタイトルでもありますが…、行動しなければ結果は出ず、やはり、大切なことなのでしょう。

以前、ある石材店の方の隣でセミナーを受講していた時のこと。途中で紹介された商品が良いと判断され、その場ですぐにネットから注文されていました。その素早い行動力がとても印象的だったのですが、さすがにここまでは行かずとも、良いと思い、できることは、まずはやってみる。この行動習慣を心がけていきたいと思います。

ということで、早速、いろいろな資料が山積みになっている自分の机の上を整理することにしました(まだまだ整理しきれていませんが…)。そして、このブログ「取材日記」ですが、自分自身の頭を整理していくためにも、定期的に更新できるように努力します。

気がつけばあっという間に12月も中旬を迎えようとしています。ここから怒涛の年末モード!体調管理しながら、気合いで乗り切っていきたいと思います。(山口康二)