1953年10月16日に記念すべき「石材新聞」第一号発刊!以来、継続して新聞を発行させていただき、今年で創業60周年を迎えることが出来ました。ひとえに読者、そしてスポンサーの皆様のおかげであり、心より感謝申し上げます。

昭和48年10月生まれの私としては、自分が生まれる20年も前から石材新聞が続いていたと思うと、非常に感慨深いものがあります。また、私が40歳になる節目の年に、創業60年を迎られますこと、何かの運命のようにも感じています(自分だけかもしれませんが…)。

この創業60年を機に、
石材新聞も様々なリニューアルを図っていこうと考えています。

その第一弾としてホームページをリニューアルしました!
大きく変わった点は、読者専用ページの充実です。
詳しくは、ぜひ中身を見ていただきたいのですが、主なポイントとして、
○現段階で過去5年の石材新聞が全てデータで見れるようになっている!
(今後、発行されていく石材新聞のデータも蓄積されていきます)
○人気のコラム・連載記事も簡単に検索できる!
○創刊号(昭和28年10月16日発刊)をはじめ、懐かしい昭和時代の石材新聞をアップしている! などなど。

この読者ページに入っていくためには、まずは、ホームページにある読者会員専用の箇所をクリックしてください。そして、いつも石材新聞が送られてくる時に巻かれているものがありますよね。

私たちは、それを帯封(おびふう)と読んでいるものですが、この帯封に書かれているIDとパスワードを入力してください。すると、読者専用サイトに入っていけます。

帯封に書かれているIDとパスワードは随時更新されていきますので、常に最新号の新聞に巻かれてきた帯封をチェックしていただきますよう、お願いします。

pw

hp

読者専用ページでは、新聞では掲載できない動画や画像データなどを随時更新していきますので、ぜひお楽しみ下さい。また、この60周年を機に、紙面のリニューアルも進めていきますので、こちらもぜひぜひご期待ください。

山口康二