6月11日に放映されたTV番組「鉄腕ダッシュ」において「石のまち=岡崎」が紹介されるにあたり、「水切り石」を通したPR企画が放映されました。番組をご覧になった方も多いと思いますが、「岡崎の石工さんが特殊加工した、あの、むちゃくちゃ飛びそうな“水切り石”を思い切り投げてみたい!」。そう思った方も多いはず!

そんなあなたにご紹介したいのが、11月5日(日)に企画されている「岡崎水切り選手権大会“石-1(いしワン)グランプリ”」です!

このグランプリは岡崎城周辺で行なわれるイベント「岡崎城下家康公まつり・商工フェア」において企画されているもので、岡崎の石工さんたちが作った“水切り石”を川に向かって投げ、石が飛び跳ねた回数を競うもの。優勝者には5万円分の商品券(会場内通貨5万ルネ)が贈呈されるほか、上位5位入賞者には豪華景品も用意!参加者には鉄腕ダッシュでも使用されたディンプル加工の水切り石が1個プレゼントされることとなっています。

募集締め切りは10月22日(日)まで。子どもの部(小学生以下)・大人の部(中学生以上)各30人ずつ募集しており、応募者多数の場合は抽選によって参加が決定されるとのこと。参加費は子どもの部=500円、大人の部=1000円。当日は10時開会、子どもの部=10時30分から、大人の部=13時から。場所は岡崎ストーンフェア会場としても知られる乙川河川敷です。水切り石名人として知られる“森川名人”も会場に来て、アドバイスがもらえるそうです!

「我こそは自信あり」という方!
「記念すべき第1回の岡崎水切り石選手権大会に、ぜひ出場してみたい」という方!
ぜひ応募してみてはいかがでしょう!

石―1グランプリの詳細ならびに参加申し込みは下記サイトをご覧ください。
https://ishi1grandprix.wixsite.com/ishiwan