三和研磨工業㈱『手磨き きらら 大理石用』

水をかけてこするだけ簡単に光沢復元!
 三和研磨工業㈱では2月1日より新製品「手磨き きらら 大理石用」の発売をスタートした。同製品は大理石の小傷補修や光沢再生のメンテナンスを目的として開発され、切れ味を重視した設計となっている。研磨時に最適な効果を発揮できるようにチップが配置されており、縦と横に動かすだけの単純動作で十分きれいに磨け、研磨未経験者でも経験者のような研磨結果が得られるという。

onpale 工具の粒度は400(粗)、800(中)、1500(細)、8000(艶)の4種類を用意。荒れた面や深い傷の補修・メンテナンスには「400」から、光沢低下や浅いすり傷の場合は「800」から、日常のメンテナンスには「1500」からなど、大理石の状態によって使い分けられる。また、400(橙)、800(赤)、1500(黄緑)、8000(水色)と粒度ごとで色分けされており、研磨未経験者にもわかりやすい工夫がなされている。

 

 

image170404 使い方は、霧吹き(スプレーヤー)などで少量の水を吹きかけてこするだけ。購入後、特別な備品準備も必要なく、また現場環境にも非常にやさしい仕様になっている。大理石を多用するビルや建築物の保全を行なうメンテナンス業者、大理石の研磨加工を行なう石材店、またお施主からの依頼で大理石の補修が必要になった加工店など、石に関わる業者にとって工具箱に入っているだけで何かと重宝される便利アイテムだろう。

◆三和研磨工業㈱
京都府宇治市大久保町上ノ山22-1
TEL 0774-41-6128
http://www.sanwakenma.co.jp/