愛知県岡崎市の岡崎石工団地協同組合(岡崎市上佐々木町)では毎年4月に、主に一般市民を対象とする「石の掘り出し市『団吉くんまつり』」というイベントを企画しており、今年は4月22日(土)・23日(日)に開催されることとなっています。

「石の掘り出し市」は平成10年から始まったもので、今回で記念すべき第20回を迎えます。岡崎石工団地を舞台に開催されており、団地内の各店舗(50店)において石製品がお祭り価格で提供されると共に、石に関する様々なイベントを企画。10年ほど前からは岡崎石工団地協同組合の青年部が一般公募で制定した石工団地キャラクター「石丸団吉(いしまるだんきち)くん」にスポットを当てた企画を行なうことで、年々客層も広がっており、今では二日間で約3000人もの来場者で賑わう地域の一大イベントとして定着してきています。

dankichi

子どもたちに大人気の団吉くん

石工団地キャラクターの「団吉くん」は、今や岡崎市にゆかりのあるキャラクター12体で結成された岡崎応援キャラクター隊に選ばれるなど岡崎市内でも広く知られる存在となっています。子どもたちからも大人気で、団吉くんがお祭り会場に登場すると、自然と子どもたちが引き寄せられていき、気がつけば団吉くんの周りに人だかりが!そんな光景が毎回のように見られます。

dankaizyo

昨年の「団吉くんまつり」会場にて

会場となる石工団地内では会期中、石にまつわる様々な企画が用意されています。巨石割り体験、巨石曳き体験をはじめ、石の重量当てクイズ、サンドブラスト体験、工場見学&石磨き体験、さらに今回は石製品のある風景をテーマに写真を募り、その「写真コンテスト」を行なうほか様々な手づくり作品を販売する「手づくり市場」、ダンスやマジックなどの「ステージイベント」、「石焼き団吉いも販売」、各店舗にて来場者からの石の疑問・質問に応えてくれる「石の何でも相談」企画も行なわれることとなっています。

danchirasi

「団吉くんまつり」告知チラシ

「団吉くんまつり」は主に一般市民を対象に行なわれているものですが、イベントへの集客力はもちろん、石製品の販売でも一定の成果をあげており、「石の魅力を伝える」という点において、石材業界関係者にとっても参考になるイベントの一つだと思います。一般の方々はもちろん石材業界の方々もぜひぜひ石工団地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、日本石材工業新聞社も岡崎石工団地のすみっこに存在しています。団吉くんまつりへお立ち寄りの際はぜひ外観だけでも見ていってください~!(山口康二)

 

岡崎石工団地協同組合ホームページはこちら→http://osd.tukai.jp/