1面 ジャパンストーンショー/2月末日までの出展申込には特別割引も
8月23日~25日までの三日間、東京ビッグサイト東ホールにおいて、石材産業の総合展示会「ジャパンストーンショー2017」が予定されており、2月末日までに出展を申し込むと特別割引が適用されることとなっています。出展希望者はお早目のお申し込みを。展示会の主催は一般社団法人日本石材産業協会とTSOinternational㈱。

3面 鶴岡八幡宮の「段葛」に真壁小目製石灯籠94基
神奈川県・鎌倉駅から鶴岡八幡宮に向かう道には長さ約500mの「段葛(だんかづら)」と呼ばれる参道があります。この段葛の大規模な改修工事が2014年11月から2016年3月にかけて行なわれ、94基の石灯籠(真壁小目製)も新たに設置されました。

3面 川本商店企画「特別講演会」参加希望石材店募集中
川本商店が「大逆転思考:ピンチはチャンスに変わる!」というテーマで、2月・4月・5月の各日3講座を用意。業界内外で活躍中の講師陣をラインナップしています。

6面 今治の石塔を訪ねて
愛媛県今治市内には重要文化財に指定されている多くの石塔が存在しています。百聞は一見に如かず。今治で石塔の研究をしている「しまなみ石文化研究会」の代表・小田延彦氏にご案内いただき、鎌倉後期に建立された今治の石塔をいくつか見て回りました。

7面 「石匠位認定試験」受験申込/2月7日~21日まで
全国石製品協同組合では「平成29年第30回石匠位認定試験(4月11日・12日開催)」の受験申し込みを2月7日~2月21日まで受け付けることとなっています。「石匠位」とは石工業界発展の基盤を担う経営能力の向上と業界の社会的評価の向上に寄与する能力を有する者に与えられる位で、これまでに411名の石材業界人が認定されています。

9面 チャレンジする1年に
2月7日で創業40周年を迎えるいずみ産業㈱。創業以来、石材小売店・工場・商社の「三位一体」を事業発展の理念に掲げ、中国石材製品輸入のパイオニアとして歩んできた同社の歴史・実績をもとに、未来への発展に向けて進めていく今後の方向性などについて、並木茂社長にお話をうかがいました。

11面 日中業界の現状・課題を共有「日中墓石交流会2016」
昨年11月20日、中国の崇武西沙湾假日酒店会議室において「日中墓石交流会2016」が開かれました。日本側16名、中国側32名が参加したこの交流会において、日中それぞれの業界の状況を具体的なデータをふまえて共有しつつ、日中双方によって意見交換が行なわれました。

14面 石材(原石)標準相場表(平成29年1月現在)

好評連載中
2面 内藤理恵子の墓石業界見聞録「石展2レポートと元箱根石仏郡」
4面 目からウロコの楽しい石入門「火山岩と深成岩の違い」
5面 石材ケア・メンテナンスの現場より「応用編①」
12面 石造美術の基礎知識「石灯籠の火袋⑥」
12面 庵治石の魅力「庵治石の希少価値」
12面 これからの墓「古墳」